しつこく土下座する勢いでやってれば女とHできることも

有り難ーいお言葉を頂戴したので、みな心して聞くように。

「アキパ系の人たちは、自分の得意分野に関してはものスゴク喋れるじゃないですか?
でも得意分野じゃないトコいくとカラッキシでしょ。
今の若者はすべてそう。
自分の得意分野じゃないトコをぎょうさん知ってる男が、女にモテるんですよ。つまりは引き出し!」

男は引き出し!

メモっとけ!


そして若いギャル述とのつき合い方も、こう伝授。

「オレ、今年制やけど凶の子とフツーに話せますもん。

「そんな若いのと話しててしんどくない?』ってよく言われますけど、しんどないやん!

かわいらしいやん!
話を合わそうとするからアカンねん、合わんでええやん。
よく若い子の歌をょう知っとるオッサンがおるけど、そんなんがモテたためしなし。

逆に痛々しいだけや。
たとえば、若い子が好きなバンドのコト言うたら、『知らんわ今度教えてえな。でもオレはOOいうバンドの方がかっこええ思、つけとなあ」って言うたげるねん。

きちんと相手の趣味を認めた上で自分にムリせず主張する。どっちもアリでええやん、てね」

去年は、目の子とつき合っていたというから、その発言に偽りナシ!

「その子のオカンがオレより年下だったのには、ヘコんだけどな(笑)。

やっぱ若い方がええに決まっとる!

だって女は27、8くらいから30年間はオパハンなんやから。長いですよー、オパハンの時代は。
だったら若いうちを知っとかな悔しいじゃないですか!」

ちょっと聞いた? このシンプルすぎる理論!

これだけ己のチンポに忠実に生きてるって、ある意味、つーか素直にリスベクトです!

「オレはヤリたい!っていう一心があるだけ。ドラクエで何回-沈んだか、

復活の呪文を何凶書き間違えたか、これらがすべて経験備になるんや!」

師匠のお言葉、なんだか感動さえ覚えました!

「最近な、小倉優子りんが好きなんやけど、もしHして、オレの巨チンで優子りんの大事なアソコを傷つけてしまわないか心配でたまらんねん。
そもそも・・・

一生、悩んでろ
愛しきセックスパカ一代、
失敗を恐れぬ行動力と、面の皮の厚さだ!

カテゴリー: 出会い系アプリおすすめ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です